皆さんこんにちは。

今日のメッセージ

あってもなくても良い話し

『恐れ』は貴方がいないと何もできません。貴方のフォーカスなしでは成長する事も動くこともできないのです。また、『恐れ』は貴方のフォーカス無しで生きていけないわけですから、あらゆる事で『恐れ』から焦点を外さないよう働きかけてきます。

貴方が変化して『恐れ』を捨ててしまわないよう『恐れ』が動き回りますから、大きなエネルギーが必要になります。だからこそ、『恐れ』にフォーカスする時の私達は、体力的にも精神的にも疲労困憊してしまうのです。

私達人間は一つのエネルギー毎しかフォーカスすることはできません。ポジティブにフォーカスしている時に同時にネガティブな思考にフォーカスする事はできないのです。よって、ポジティブな思いにフォーカスしていれば、そのうち重たい想いは薄れていくようになります。

つまり、ポジティブな思いにフォーカスしていると、そちらのエネルギーに勢いがつきます。すると、貴方のバイブレーションが上昇してネガティブな思いにアクセスしなくなります。

覚えておいてください。ネガティブな思いが消えてなくなるわけではありません。ちょうど、バイキングに出かけて嫌いな食事はお皿に取らないのと同じニュアンスです。そこにあるけど、そこにあえてフォーカスしない。つまり、『あってもなくても良い状態』を言っています。

 

あってもなくてもよい
トップへ戻る