ツインレイが地上で結ばれる
理由のひとつ

​” 地球を愛で包み、光を放つこと ”

そのため、二人の意識は
通常の恋愛の領域を超えた

地球への働きを根底に持っています

ツインレイの男性の闇が深い理由は
地上のカルマをその身に内包しているから

ツインレイの男性の意識は
いつも地球に向けられています

しかし、地球の闇があまりに重すぎて
思うように働きかけることが出来ず

次第に、押し潰されながら
その身に闇を隠してしまいます

抱えきれない、責任と重圧

彼らは地球の闇を
カルマごと、その身に包んで

地球を支えているのです

ツインレイの女性もまた

地球に光をもたらすための
活動を続けてきました

しかし、男性と同じように

自分の力だけでは
その祈りを拡げることが出来なくて

自分の中に宿る、大いなる力を
信じることが出来なくなってしまいます

男性レイが、闇を隠そうとして
女性レイが、光を放つことを諦めようとした

そのタイミングで
二人は運命に導かれて出会い

その役割を再び思い出します

ツインレイの女性は
ツインレイの男性を無条件に愛することで

彼が抱える地球のカルマの闇を
その胸に、共に抱いて

彼を、地球を、地上のすべてを
愛で、光に変えていく役割があります

相手を愛することが

地球を愛することとなるのです

ツインレイの男性の闇を溶かして
光に変えられのは

ツインレイの女性しかいません

無条件に放つ愛こそが
地球の闇を溶かす光となるのです

 

ツインレイ地球アセンション
トップへ戻る