ツインレイの世界は “いたちごっこ”
どちらかが逃げれば、どちらかが追いかける

だからキリが無く、終わり無く
意識の中でお互いに逃走劇を繰り返します

しかし、追いかけて逃げ出してを
繰り返していても

それは苦しさと葛藤の連続で
2人はひとつになれません

どちらかが腹を括って
逃げない、そして追いかけない

心を決めた時、相手も変わります

もしかしたら、その決断は
陰を司る女性レイの役割かもしれません

いままでも伝えてきた通り

ツインレイの統合の最大の障害は
自我から発生する恐れです

ツインレイは相手に対して
今まで出逢った誰よりも

潜在的に恐れを抱えて出逢います

自我に眠る恐怖の感情が
半身である相手のツインに投影され

その恐れがランナーを生み
チェイサーが闇に堕ちる最大の要因なのです

ふたりはお互いの闇を相手にぶつけては
お互いの愛で癒しながら

逃げること、追いかけることを
少しずつ手放す努力をはじめます

しかし何度決意しても
やっぱり逃げてしまう、追いかけてしまう

その過程は決して容易でなく
長く時間がかかります

相手のすべてを受け入れる覚悟で
逃げず、追いかけず

どんなに苦しくても
ただそこに在り続けることは

愛が無ければ不可能です

しかし不動の愛に至ること
これがツインレイの最大のテーマで

逃げ出さなくなるまで
逃げ出したくなる状況は繰り返されます

どちらかが腹を括り、愛で恐れを超えた時

いままで闇に見えていた恐怖が
実は幻想であったことに気付きます

愛で繋がれた2人の間に
恐れるものなど本当はなにひとつ無くて

失う、失われる

目に見えない恐怖は
自分自身の心の闇であった事を悟るでしょう

恐れは愛で超えるためにそこにあります

あなたの愛と決断で
2人の未来を変えることが出来ます

追いかけなくても、逃げなくても
失われることはありません

いますぐ恐れを手放して

不動の愛の人となることを
宇宙に宣言しましょう

 

ツインレイ愛の宣言
トップへ戻る