「幸せと当たり前のこと」

私たちは、何かを失ったその瞬間に『その大切さ』を真に理解することができます。

美味しいラーメンを食べたり自分の足でコンビニにお使いに行けることなど、『当たり前のこと』ほど、その想いは大きくなります。

『幸せ』は虹の向こう側にあるわけでも、どこか遠い世界にあるわけでもありません。

『幸せ』はもっと身近で近しい中にあるのです。

貴方が省略して考えてこなかった『当たり前のこと』、それを失った瞬間にその重要さに気がつくことになります。

『幸せ』は貴方の日常の中にありますし、『幸せ』は貴方のふとした想いの中にあるのです。

また、『幸せ』は貴方を自然に笑顔にさせてくれる存在だったり、『幸せ』は貴方をどこまでもフォーカスさせてくれるものの中にあったりします。

貴方は、自分の人生の中にどれくらいの『幸せ』を見つけ出すことができますか?

不平不満ばかりで本当の『幸せ』を省略してしまってはいませんか?

『幸せ』は本当に至る所に存在しています。『当たり前のこと』に『幸せ』がたくさん詰まっています。

手元にある『当たり前のこと』、そこから『幸せ』を見つけ出す練習をしてください。

そうすることで、新たな幸せを追い求めるのではなく『今ここの自分』が幸せを感じる自分になることができるようになります。

 

幸せと当たり前のこと
トップへ戻る